インビザラインで八重歯を治したい|部分矯正・前歯矯正・プチ矯正・矯正治療に特化した新大阪・東三国・東淀川駅エリアの歯医者 はしもと歯科クリニック

  • 診療時間 9:00~12:00 / 15:00~18:00

    休診日  木曜・日曜・祝日

    大阪府大阪市淀川区宮原1-16-28

  • WEB予約
    0663505858

インビザラインで八重歯を治したい

カテゴリー:

インビザラインで八重歯を治したい

Before

After

Before

After

インビザライン(アライナー)で八重歯を治したいとの事で来院されました。

左上の前歯がブリッジで補綴治療されているので移動させられないため

右上の犬歯の後ろ左下の犬歯の後ろを抜歯を行い歯列を整えました

前歯のかみ合わせが深いのも少しは改善しました

左側の犬歯の遠心への移動がうまくいかず再スキャンを行いアライナーを作り治しました

今回治療期間が長いのは治療スタート1年ほどはPBMヒーリング(加速装置)を使っていませんでした

インビザライン社での通常アライナーの交換時期の推奨は2週間毎ですが

PBM加速装置を使用することによって痛みのやわらげ細胞の活性化をすることで1週間毎の交換ができて治療効率が上がります。

歯の移動が速くなり治療経過を見てもらうことでモチベーションも上がりwin winです

 

東淀川 矯正歯科 インビザライン抜歯症例 インプラント矯正 口腔外科 親知らず抜歯早い はしもと歯科クリニック

年齢 46歳

性別 女性

症状 上下顎前歯部叢生

治療内容 インビザライン抜歯

治療期間 54ヶ月

ページトップへ戻る