水平埋伏智歯抜歯 |部分矯正・前歯矯正・プチ矯正・親知らず抜歯に特化した新大阪・東三国・東淀川駅エリアの口腔外科 はしもと歯科クリニック

  • 診療時間 9:00~12:00 / 15:00~18:00

    休診日  木曜・日曜・祝日

    大阪府大阪市淀川区宮原1-16-28

  • WEB予約
    0663505858

水平埋伏智歯抜歯 難 No3

カテゴリー:

水平埋伏智歯抜歯 難 No3

Before

After

Before

水平埋伏智歯抜歯

今回は矯正のご相談に来られた方で上の前歯の歯並びが気になるとのことで来院されました。

お口全体のレントゲンを撮影すると左右の奥歯の後ろに横になっている親知らずが見られました、患者様に下の歯並びの重なりの事でお伺いすると以前より下の歯の重なりが段々とひどくなってきているみたいと言われました。

この状態でいると重なりが今よりひどくなる可能性を説明を行い抜歯をした方が良いことを提案しました。

この親知らずは前の歯に隙間なく接しているのと歯が真横より下に向いている、歯のすぐ下側に下歯槽神経があるので要注意しながら抜歯を行いました、当日は少し痛みがあったそうですが今は痛みも唇のしびれはなくほほが少し腫れているみたいでした。

大阪市淀川区 28歳女性

ページトップへ戻る