目立たない矯正装置アライナーすきっ歯を治したい|部分矯正・前歯矯正・プチ矯正・審美治療に特化した新大阪・東三国・江坂・東淀川駅エリアの歯医者 はしもと歯科クリニック

  • 診療時間 9:00~12:00 / 15:00~18:00

    休診日  木曜・日曜・祝日

    大阪府大阪市淀川区宮原1-16-28

  • WEB予約
    0663505858

目立たない矯正装置アライナーすきっ歯を治したい

カテゴリー:

目立たない矯正装置アライナーすきっ歯を治したい

Before

After

Before

After

目立たない矯正装置アライナーすきっ歯を治したい

上下の歯の隙間がありますが子の隙間を閉じれないでしょかというご相談です

今回インビザラインでの矯正治療を希望ですが、歯の高さ(歯冠長)が短いとアライナーが歯を掴む(把持力)が弱くなるため

難しくなります、そのことを考慮してチュウイングをしっかりしていただくことで歯の間の隙間を詰めることができました。

治療を進める方法として加速装置(PBM)を使用していなかったため枚数の割合には治療期間がかかってしまいました。

現在ではほとんどの症例で使用していただき矯正治療期間が短縮できています。

治療後も食いしばり歯ぎしりがあるようなのでリテイナーで歯並びの安定後も治療後の状態を維持するために就寝時は着けていただくことを提案ました

 

 

江坂 矯正歯科 インビザライン抜歯症例 インプラント矯正 口腔外科 親知らず抜歯早い はしもと歯科クリニック

年齢 25歳

性別 男性

症状 正中離開 空隙歯列

治療内容 インビザライン

治療期間 15ヶ月

ページトップへ戻る