よくあるご相談 他院で親不知を抜き、3~4日経つと次第に痛みが強くなりドライソケットと言われました。ドライソケットはどのような治療をするのでしょうか?

  • 診療時間 9:00~12:30 / 14:30~19:00

    休診日  木曜・日曜・祝日

    大阪府大阪市淀川区宮原1-16-28

  • WEB予約

よくあるご相談
QUESTION

他院で親不知を抜いたのですが、抜いた時は傷みはそれほど無かったです。3~4日経つと次第に痛みが強くなってきてドライソケットと言われました。ドライソケットの時にはどのような治療をするのでしょうか?

ドライソケット(抜歯窩治癒不全)とは歯を抜いた時に出来た穴(抜歯窩)に血液が固まり(血餅)隣傷が治癒するのですが、この過程で抜歯当日口をゆすぎすぎて血餅が取れたり、出血が少ないために骨(歯槽骨)に細菌感染が起こり痛みが出ます。

治療法としては、軽度の場合は抗生剤と鎮痛剤を飲んでいただいて様子を見ます。

激しい痛みの場合は、麻酔をして細菌感染をした歯槽骨を掻爬(取り除く)出血をさして血餅を作り抗生剤と鎮痛剤を飲んでいただく治療となります。

1~2週間で良くなります。

ページトップへ戻る