笑ったときに歯茎が見えることはありませんが横から見たときに口元が出ているのがすごく気になります。 恐らく上下顎突出だと思います。治療には4本の抜歯が必要だと思うのですが、治療期間や治療方法、費用を教えてください。 矯正装置は見えないタイプのものを使用したいと思っています。よろしくお願いします。|部分矯正・前歯矯正・プチ矯正・審美治療に特化した新大阪・東三国・東淀川駅エリアの歯医者 はしもと歯科クリニック

  • 診療時間 9:00~12:30 / 14:30~19:00

    休診日  木曜・日曜・祝日

    大阪府大阪市淀川区宮原1-16-28

  • WEB予約

よくあるご相談
QUESTION

笑ったときに歯茎が見えることはありませんが横から見たときに口元が出ているのがすごく気になります。 恐らく上下顎突出だと思います。治療には4本の抜歯が必要だと思うのですが、治療期間や治療方法、費用を教えてください。 矯正装置は見えないタイプのものを使用したいと思っています。よろしくお願いします。

上下顎前突で,一般的には犬歯の後ろの歯を4本の抜歯にて治療を行う場合が多いです。
期間は平均的に約2年半程度,費用は見えないタイプ(上顎を歯の裏側に装着)で総額約85万円+消費税と調整料が一ヶ月に3,000円+消費税になるかと思います。
しかし裏側の装置は当医院では取り扱いがないので提携矯正歯科医院のご紹介となります。

ページトップへ戻る